噛める喜びの得られるインプラント治療

インプラント治療をすることでとても高い満足度になっているのが、よく噛めるようになったというものです。年齢とともに歯が弱ってきて失うこともありますが、そのときに一般的な治療である入れ歯などの義歯を近くの歯に金具で固定する治療ではどうしても噛む力は大きく下がることになります。そのためにしっかり噛めなくなって硬いものが食べられないといった不便になりがちです。

そういうときにインプラント治療ならば近くに歯ではなく人工の歯根を顎の骨に埋めて固定してから義歯をつけるからとてもしっかり固定されます。これならよりしっかりしたものになるから硬いものでも問題なく噛めるようになります。

実際にインプラントにしたことで思った以上にしっかり噛めることに喜ぶ人が多いですよ。これまで食べたくても食べられなかったものも噛めて食べられるからとても嬉しいという声が多くなっています。

それに普段のケアは歯磨きでいいからそこも普通の歯とほぼ同じ感じで楽になっています。入れ歯のように取り外す必要がないから楽ですね。これなら使い勝手もいいですよ。

駅前歯科医院 東温市 インプラント

Written by: