黒ずみケア

身体の色々な部位が黒ずんでいることがありますよね。
その中で今回は、膝についての黒ずみケアをご紹介したいと思います。

膝は、身体の中でも曲げ伸ばしの多い関節です。
そのため、毎日の生活の中でより刺激を受ける部位でもあります。
ひじや脇に比べて、肌ストレスを受けやすいのはどうしても仕方がないことです。

また、膝は皮脂の分泌が少ない箇所でもあります。
皮脂は肌の表面から水分が逃げ出さないようにしてくれる働きを担っているので、
その分泌量が少なくなると、肌は乾燥してガサガサになってしまうのです。
よって、バリア機能を高めることが重要になってきます。

刺激を受けた膝は、角質が溜まって硬くなってしまっています。
そこで、まずスクラブクリームを使って溜まってしまった古い細胞を取り除きます。
そして、お風呂に入った時は、スクラブクリームを使ってマッサージをするように
膝の硬くなっっている部分に塗り込みましょう。

注意点は、角質除去のたmにごしごしと擦ってはいけないということです。
擦るつけることにより、肌に余計なストレスをかけてしまい、角質がますます硬くなってしまいます。

スクラブが丁寧に肌を磨いた後は、保湿化粧水やクリームを使って皮膚の水分を補給します。
これを習慣づけることで、黒ずみはどんどん薄くなっていきますよ。

膝の黒ずみが気になる方は、クリアネオの口コミを見てください。

user415 Written by: