読み終わらないうちに返却してしまった…。

図書館から借りた本、山崎ナオコーラの「母ではなくて、親になる」。ちょっと読み進みにくいな~と思っているうちに、返却期限が来てしまいタイムアウト。ジェンダー論についての作者の意見を読んでいたら、少し疲れを感じまして。でも、ネットで最後まで読んだ人の感想なんかを見ていたら、中盤から俄然面白くなってくると。あ~もう少し頑張って読み進めておけばよかった!ダ・ヴィンチのプラチナ本で紹介されていたから、やっぱりハズレではなかったのか。というわけで、もう一度図書館で予約しました。小2中間反抗期の息子を抱え、最近疲れ切っているので、周りは「悩みきって育児書のように読んでいる」と思っているけど、そうではない(らしい)この本。乳児を育てる作者の記録みたいな感じ。私にとっては懐かしい思い出。それはそれで和んだから良いわ。で、今日から取り組んでいる本は、佐藤究の「Ank: a mirroring ape 」です。わりとボリュームがあるので、返却日までに読み終えることが目標です。

休日に見たい無料の動画サイト

Written by: