ドライヤー

ドライヤーは髪の毛を痛めつける一つの要因ということができるのではないかと思います。シャンプーをした後、髪の毛をセットした後に早く乾燥させたいということでドライヤーを使う人が少なくないと思います。

しかしドライヤーを使ったら良いというような根拠は一つもないとお考えに人も少なくないようです。なぜなら髪の毛が一番苦手とするのは乾燥ということができます。髪の毛のケラチン蛋白は、水分を吸収しやすい性質を持っています。しかしながら、吸収した水分を保持するという能力はほとんどないのが実情ということができます。リンスや或いはヘアクリームを使うということがありますけども。その目的は、髪の毛に油性の皮膜を作ってやるということです。そうすることによって水分の蒸発を防ぐという意味合いがあるということです。ですから、ドライヤーによって、強制的に髪の毛を乾かすという行為はある面髪の毛にとって自殺行為ということもできるかもしれません。
ホワイピュア 最安値

user353 Written by: